セラミックス材料 トレセラム®トレセラム®

概要

東レは合成繊維やプラスチックの分野で長年培ってきた研究開発力を背景に、常に時代のパイオニアとして新しい素材分野への挑戦を続けています。東レの誇る幅広い素材開発技術の成果の一つとして生まれたのが、高性能セラミックス トレセラム®(TORAYCERAM)です。

ジルコニア粉末の合成技術開発を皮切りにジルコニア粉末量産、粉砕・分散用ビーズの開発・上市を行ってまいりました。これら東レが取り扱うセラミックスを総称してトレセラム®と呼んでいます。

特長

高純度
Fe2O3, SiO2,MgO等、分散物の特性に影響を及ぼす不純物の混入の可能性が極めて少ない
高強度
正方晶で安定したジルコニア系セラミックスで強度が高く、割れ・欠けの心配が極めて少ない
高精度
長円形・ダンベル形等の異形ビーズの混入が極めて少ないので、粉砕・分散効率が高まる
高比重
セラミックスの中でも最大の比重(6.00以上)を有するため、粉砕・分散効率に優れている
コンタミレス
磨耗しにくいので、被粉砕、被分散物へのビーズからのコンタミネーションを最小限にできる
高靭性
破壊靭性はアルミナの2倍以上という業界最高水準の靭性を有している
高耐磨耗性
表面が滑らかで耐磨耗性に優れているので生産の安定化、効率化がはかれる

トレセラム®タイプ別ラインナップ